ユナ,  猫の病気

猫伝染性腹膜炎(FIP)~最後に

記録

ここまでユナの闘病生活をまとめてきました。
病状の変化などを最初から読まれる方は、「猫伝染性腹膜炎(FIP)〜異変」よりどうぞ。

我が家にお迎えしてから毎日
おしっこやうんちの回数
ごはんをあげた量食べた量を記録してきました。

病気の可能性が出てからは
日々の変化を書き綴りました。

あんなに毎日一緒にいて
毎日変化を見てきたのに
忘れてしまう日が来てしまう。

忘れたくないことほど忘れてしまう。

覚えているうちに記録をしようと思い
今回ブログにまとめることにしました。

読みにくいところもあったと思いますが
ここまで読んでくださりありがとうございました。

次回以降の記事はユナの成長記録や
ハルメルの成長日記、等々書いていきたいと思います。

闘病日記、書けてよかった。
ユナの記録が残せてよかった。

最後に

FIP猫伝染性腹膜炎と診断されて19日

発症の疑いがかかってから24日
発症確定後の平均生存日数を大幅に上回りました。

早めに気付けたのもあると思います。
ですが何よりもユナ自身が
物凄く頑張ってくれた24日間でした

FIP抗体値は腹水中に10.658.048
本当に苦しかったと思います。

毎日毎日動けなくなり
ごはんも食べられなくなり
遊ぶことも出来なくなりました。

最期の時も何度も呼吸はとまりそうになったし
何度も何度も痙攣を繰り返しました。
それでも少しでも長く生きようとしていました。

最初に痙攣が始まってから
1時間も頑張ってくれました。

それでも亡くなったあとのユナの顔は
まるで寝ているみたいでした。

飼い主として、
ユナが幸せだとおもってくれたら
たった4ヶ月のいのちだったけど
うちに来てよかったとおもってくれたら
それ以上の喜びもしあわせもありません。

ユナ。

うちにきてくれてありがとう。

またいつでも帰ってきてね。

アバター

コーラとラーメンと邦ロックと高校野球と声優さん
そしてネコを心から愛する27歳♀既婚

(年中語彙力欠如症候群)

写真はiPhone Xs max(たまにXR)
12に機種変更しました!

当サイトについて→「はじめに」

御用の方はTwitterにお願いします。

人気ブログランキング