ユナ,  猫の病気

猫伝染性腹膜炎(FIP)~闘病生活3

ついに始まった痙攣と黄疸

2019年5月25日DAY10

amazonで注文した
スロープ型つめとぎが届きました。

ひとつだと安定しないかもと思い
ふたつ購入してマスキングテープを
ぐるぐる巻きにして固定をして、
おしっこがついてもいいように
おしっこシートも巻き付けました。

トイレに間に合わなかったりした時を考えて
トイレの下やスロープの下も
おしっこのシートを轢きました。

尿切れがあまりよくないみたいで
点々とおしっこが垂れます。

このころからおしっこにも黄疸がでてきて
色は山吹色や蛍光イエローみたいな色。

うんちも白いものがおおくなりました。

2019年5月26日DAY11

トイレにスロープをつけて
昨日は順調に使ってくれたのですが、
今日はスロープとトイレの間に
おしっこをしてしまっていました。

トイレにはいってすぐのところで
おしっこをしてしまうので、
トイレの外に出てしまうというわけです。

これはもう仕方ないことです。
こんなにも病が進行しているのに
それでも自分でトイレに行こうとする
その姿に涙がでました。

2019年5月27日DAY12

瞳孔が開いている時間が長くなりました。
常に瞳孔が開いているわけではありませんが開いている時間が長くなってきています。

そして夕方過ぎくらいから時間にすると
数秒ですが痙攣も出てきました。
三回くらいかな。
身体を撫でて声を掛けると
はっとしたように起き上がります。

ついにこの日がきてしまった。
ユナのお迎えがもうすぐなのを痛感しました。

2019年5月28日DAY13

お腹が大きくなってから
ほぼハリネズミクッションで寝ています。
このクッションは真ん中が窪んでいるので
もしかしたら苦しくないのかもしれません。

今日は飼い主が起きてから
一度も自分でトイレに行かない日でした。
4時間起きくらいにトイレにのせると
そのままおしっこをすると言う感じです。
ごはんもおみずも自分ではいかなくなりました。

連れて行くと後ろ脚の力が弱まっているのか
ぺたりと座り込んでしまいます。

ちゅーるも座って食べられず
横になってぺろぺろします。

丸々2日ぶりにうんちもしました。

痙攣もすこしありましたが
昨日よりは短く2~3秒程度でした。

2019年5月29日DAY14

猫伝染性腹膜炎と診断がおりて
この日でちょうど2週間です。

今日はじめて失禁していました。

寝ながらとかではなく
お水を飲みらがらの失禁です。

ユナ自身もおしっこが出てることにも
気づいていないような感じです。

おしっこが蛍光イエローみたいな色なので
足についてしまったのが拭いても取れず
足をシャンプーをしたのですが、
物凄く嫌がっていたので心苦しい……

うんちをしようと力むのにまったくでない。
3回力んででたのは一回だけ。

ちゅーるを嫌がるようになってきました。

アバター

コーラとラーメンと邦ロックと高校野球と声優さん
そしてネコを心から愛する27歳♀既婚

(年中語彙力欠如症候群)

写真はiPhone Xs max(たまにXR)
12に機種変更しました!

当サイトについて→「はじめに」

御用の方はTwitterにお願いします。

人気ブログランキング