メル,  猫グッズ,  猫の日常

猫に使い方を説明してもダメな理由

基本的に猫は気まぐれです。

使ってくれるかな?と思って買った物に見向きもせず、
物が入っていた段ボールが大好き!なんて話もあるぐらいには。

我が家の猫も例外に漏れず、独自の使い方を日々開発しています。

猫ベッド+クッションセットの斬新な使い方はこちらです。

そう、何にでも潜ることでおなじみのメルちゃん。
今日も元気に潜ってます。

この使い方だと、まったくクッション性もないのですが・・・
少しでも潜れることの方が重要らしいです。

この猫ベッドが置いてあるのは、キッチンの冷蔵庫前。

食事の準備をしているときに近寄ってくるのですが、
そういうときに猫が吸い込まれていることが多いです。

足元をうろつかれると危ないので置くようにした猫ベッドなので、
そう言う意味では正しく使ってもらえている?のでしょう。

ここでくつろぐ理由はもう一つあります。
そう、上の写真のメルちゃんが見ている目線の先。

ここに猫たちのおやつが入っているのです。

こういうところでしたたかに賢いのが、とても猫です。

自分たちのルールで(多少飼い主に合わせて)生活しているので、
きっとこの猫ベッドはそういう物として使われていくのでしょう。

それもまた「猫を飼う」楽しみですよね。

アバター

コーラとラーメンと邦ロックと高校野球と声優さん
そしてネコを心から愛する27歳♀既婚

(年中語彙力欠如症候群)

写真はiPhone Xs max(たまにXR)
12に機種変更しました!

当サイトについて→「はじめに」

御用の方はTwitterにお願いします。

人気ブログランキング