ハル,  猫の日常

ハルくん去勢手術~帰宅後

お迎え

病院から連絡が来ることもなかったので
17時30頃に病院へお迎えに行きました。

手術は無事に成功!
切除したタマタマも見せてもらい
術後の注意事項等を聞きました。

カラーは3日間必ずつける

お世話になっている病院は
エリザベスカラーは買取式です。
Sサイズのカラーでしたが
体格のわりに首が細いみたいで
ガムテープで固定されていました。

今はカラーをつけない病院も多いみたいですが
必ず3日間はつけたほうがいいとのことでした。

ソフトカラーも用意してあるのですが
舐めるのを防止するためにつけるので
病院が用意してくれたもののほうが確実だそうです。

再診の必要はなし

縫合をしていないので
抜糸の必要もありません。

それでも経過観察みたいなかんじで
1週間後くらいに再診に行くのかと思っていましたが
それも必要がないみたいです。

化膿したり明らかな異常が見られたときは
すぐに病院に来てくださいとのことでした。

さあ。おうちに帰ろうね、ハル。

帰宅後

無事に帰宅しました。

おうちに帰ってきて
キャリーケースから出たハルくん。

初めてのエリザベスカラーに
うまく歩くことができないみたいです。

飼い主的にはこれもかわいいのですが
少しかわいそうですよね・・・

ですが30分後には慣れたみたいで
テーブルの上に登ったりしていました。

上で貼った動画でも見切れでいましたが
問題はハルくんではなくメルちゃんです。

テーブルの下に隠れて
シャーシャー威嚇しています。

おみみもぺったんこ。

ドラえもんみたいです。

調べたところ
多頭飼いのおうちだとよくあることみたいです。

エリザベスカラーが怖かったり
病院のにおいがしたりするのが嫌だったりするみたいです。

このあともシャーシャーし続けたので
一時的にメルを隔離しました。

ですが部屋をでたいと鳴くので
出してみるとシャーシャーするし(´;ω;`)

おうちに帰ってきてから
3時間後くらいだったと思います。

くんくんしてちゅーしだしました。

とおもって安心した10分後。

えげつないおかおをしています。

それから2時間後くらいでしょうか。

構ってもらえなくて拗ねるハルくん。

部屋の片隅からニャルソックしているメルちゃん。

近くに行くと安心するみたいで
警戒モードが少し和らぎますが
それでもまだ怖いみたいで
近くに飼い主がいないと隠れてしまいます。

この日はハルメルの距離が縮まることなく終了しました。

翌日以降のことはまた他の記事で書いていますのでこちらもどうぞ。
ハルくん去勢手術~翌日以降

アバター

コーラとラーメンと邦ロックと高校野球と声優さん
そしてネコを心から愛する27歳♀既婚

(年中語彙力欠如症候群)

写真はiPhone Xs max(たまにXR)
12に機種変更しました!

当サイトについて→「はじめに」

御用の方はTwitterにお願いします。

人気ブログランキング